がらくた書房 ぐうたら日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 新たな幻影

<<   作成日時 : 2010/03/25 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

GBRがメインな日々に変わりはありませんが、
今回不思議な空間に新しいエリアが見つかったそうで皆で回ってきました。

雑談の中で出た話しをおんださんがまとめてくれていたのですが、
その時点では間に合うか微妙だったのですよね。
遅刻気味ながらもなんとか駆け込みで参加できましたけど。

画像

12人集まったので3パーティに別れて出発。
それぞれが森から出発して四箇所回ったら解散という流れ。

というわけでうちのパーティも森へと。
ベルガ君でリーダーをやるとき以外は葛葉さんでごちそうになることに。
道中の箱からはSランクの時より一つランクが上がっているようでした。

画像

ラッピーとジゴ・ブーマはラッピーだけくすんでいましたけど。

画像

ジゴ・ブーマは高級な椅子を残していきましたよ、と。
やはりミラほど高級になるとシャトと違って置いていってくれないようです。

画像

最後のご褒美箱は今までと変わった様子はなし。
報酬はランク相応に上がっていましたけど。

次いで洞窟へと。
いままでは銃の基板がぼろぼろと落ちていましたが、
今回はナヴァ・ルッダもスラミィもこれといって残して行く様子もなく。

画像

進んでいくとジャッゴは留守でメランさんは在宅。

画像

メランさんは素材も残して行ってくれました。

画像

最後のご褒美箱はこれまた変わった様子はありませんでした。
というか本当にS2ランクなのか疑いたくなってきます。

三番目にベルガ君がリーダーになって坑道へと。
皆さんほとんど来ていないらしく道に迷い気味でしたね。
ここでは運がいいとバグとグリナが赤く染まるのですが・・・

画像

赤く染まっていたのはバグだけでした。

画像

ただユニットを一つ残して行ってくれたのがちょっと嬉しかったです。

画像

最後のご褒美箱は言わずもがな。
何気にツインネイクローを初入手の人もいて、
今まで坑道が人気なかったのを再確認してみたり。

しめに遺跡へ。
色々と経験になるのはいいのですが敵のレベルも相応な訳でして。
デルジャバンとか回避下げてもレベル低めだと攻撃を当てるのもちょっと苦労しますね。

画像

先に進んだ道中でデルナディアンには遭遇、
しかしダーベランの代わりにキャリガインが居座っていました。
ダーベランに最近会えていなかったから会っておきたかったのですけど残念です。

画像

デルナディアンはティーガ・ラガンをたくさん残して去っていきました。
これはちょっと何気に嬉しいかもしれません。

画像

最後の最後も、まぁ、その、普段どおりということで。
はじめて来たのに普段どおりというのも変なものですけどね。

こうして各所の幻影を回ったわけですが、
他のパーティ含めて特に出物はなかった様子。
ただ情報だけは入ってきていまして中々尖った武器が出ているのだとか。
ともあれまとめてくださったおんださん、集まった皆さん、お疲れ様でした。

しかし、各所の希少種が片方しか出ないとかなんの呪いですか。

画像

おまけでGBR一周してきまして90ポイントの43%に到達。
あと10周になったのかな?
こちらも引き続き地道に頑張ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新たな幻影 がらくた書房 ぐうたら日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる