がらくた書房 ぐうたら日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 海鳴り轟く古跡

<<   作成日時 : 2011/05/19 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

溜まった武器を交換に出したり鱗探しを続けたりしていると
ヒューガさんがなにやら話があるらしくまた聞きに行ってきました。

画像

ほうほう、クラッド0とは別口の調査ですか。
未踏のパルム海底レリクス、と。

画像

詳細を。
異なるステータス?・・・いつぞやの氷侵食でしたっけ、あれを思い出します。

画像

早速サーサに様子見に行ってきてもらいました。
今までの遺跡とは随分と様子が違いますね。
ソロでパーティで何度か試してきたのでまとめてここに残します。

画像

とりあえず転送機にはいると。

画像

東西南北どこかのエリアに飛ばされます。
飛ばされるというか最初の転送機の位置が東西南北ランダムなようで。

画像

そこで敵の群れを倒していくと他のエリアへの転送機が機動するので、
さらに飛んで敵をたおして、と繰り返し。
必ずいったことのないエリアに飛ばされるわけでもなく、
たまに元のエリアに戻ることもありました。

というわけで各エリアの解説を。

東エリア
まず対角線上にダメージフェンスがあり敵をさばくのに結構な障害になります。

敵はラッピー・ポレックとコグ・ナッドが光属性、
ズーナとコウマヅリが氷属性になります。
サーサは殴っていたのでわからなかったのですが、
同行のテクターさん曰く敵の精神力が上がっているとのこと。

西エリア

画像

天井にプレスがあって潰されると一気に瀕死に。
ただそれほど頻繁に降りてこないのが救いでしょうか。

敵はサウギータだけ光属性で、ジシャガラ、ブル・ブナ、ドルァ・ゴーラが氷属性になります。
敵の防御力が上がっている様子。
サーサの場合ですがセイバーのスキルによってはドルァ・ゴーラにダメージが通りませんでした。

南エリア
壁際にダメージフェンスが張り巡らされていてうっかり押しやられるとちょっと痛いです。

敵はカマトウズだけ光属性で、ブーマ、クデトウブ、ラプチャが氷属性になります。
敵の回避力が上がっているようで普通に殴るとまったくダメージがいかず大変でした。
幸いテルーを背負っていたのとナノブラストで何とかなりましたけど。
聞いた話ではSUVが全弾回避されたとか?

北エリア

画像

モトゥブのレリクスでみた炎を吐く砲台がバータを吐き出してきます。
これがまた痛くて二発くらいで人形のお世話になっていたような?
ただ吐き出す間隔は長かったのでそれほど脅威でもないかも。

敵はゴルモロとテンゴウグが光属性で、
オルゴーモンとゴウシンが氷属性になります。
敵の持久力が上がっているようで状態異常がまったく入っていませんでした。
サーサが振っていたシップウジンライの回避下げも効いていませんでしたしね。

画像

そんな感じで敵を倒して回っていると強大な敵の反応が現れます。


画像

転送機に入ってみると大きな転送機が現れていまして。

画像

最奥エリアというところに飛ばされます。

画像

今までより少し広めな部屋にとばされまして大型の敵が待ち構えています。
どうやら5パターンある様子。

SEED・ヴェナス1体、SEED・ヴィタス2体で両方闇属性。
ガイノゼロス1体、グラス・アサッシン2体で両方雷属性。
オルグタス1体、スヴァルタス2体で両方光属性。
ライグタス1体、ザムヴァパス2体で両方光属性。
カガジバリ1体、ビル・デ・メラン2体で両方光属性。

これらの敵が普段以上に強化されているようで、
普通に倒そうとするとかなり手こずります。
なのでトラップなり燃やすか感染させる武器があったほうがいいと思います。

画像

そして倒すと大きな箱と小さな箱が出現。

画像

条件はわからないのですが、たまに大きい箱が6この時がありました。

画像

この日の目新しい物はこんな感じです。
でましたジャガーノート。
これだけはぜひベルガ君のためにもいい属性を揃えたいところ。

画像

しかしみるちーに装備してもらったのですが小さい子だと身体が埋もれそうですね。
ほんとに転がっていきそう。


そんな感じで心機一転。
撃破数稼ぎにAP稼ぎにレア探しに頑張っていきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海鳴り轟く古跡 がらくた書房 ぐうたら日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる