再確認の旅その2

昨日、Gコロニー周辺とパルムをぐるっと回ってきたので本日はその続きから。
というわけでニューデイズとモトゥブをぐるっと回って来ました。

まずはニューデイズ。
私がニューマンなのもありますが思い入れのある星です。

画像

オウトク・シティ。
新年を皆と一緒にモチが生えるのを眺めつつ迎えたり昇空殿前で花火を見上げたりしたものです。
星霊祭の時期にひたすらぼーっとしたりもしましたっけ。

画像

シコン諸島、タンゼ巡礼路。
割と駆け出しのころ、ここの廃寺のお掃除によく来たものです。
掃除に来なくなるとあまり訪れることもなくなってしまいましたが。

画像

ミズラキ保護区、ケゴ広場。
オンマ様とゾアルさんを退治するために通ったものです。
それ以外でも色づいた木々を眺めるだけにきたりとか。

画像

アガタ諸島、聖地エガム。
レリクスのお掃除、出張してきたオンマ様退治、木材の伐採などなど。
そのあたりが普通のガーディアンズの思い出と思われますが、
個人的には友人主催のクリスマス会で来たことが一番の思い出ですね。
たまに知らない人もいるのですが、奥に広い空き地があってそこで大騒ぎしたものです。

画像

ミズラキ保護区、クゴ温泉。
温泉です。
なにはともあれ温泉です。
ふやけるまで浸かる温泉です。
ここから花見に出発したりもしましたっけ。

画像

旧ハクラ寺院。
封印装置の防衛のために通りすぎたくらいであまり記憶に残っていない場所でしょうか。

画像

サグラキ保護区。
雑談会で大人数できたり、イッグ様の冠を拝借するためにきたりしたものです。
イッグ様ったら普段はおやつしかくれないので苦労したのですよね。

画像

ハビラオ禁止区、村跡。
キノコ狩りの命令が出たときは何事かと思いましたよ。
さておき、のどかな雰囲気でたまに足を運んでいましたね。
無駄にパウラを見つめ続けたり。
のどかな雰囲気とは裏腹に放棄された村の生活跡から物悲しさを感じたものです。

画像

昇空殿、上層区。
やんちゃなルツ様をお仕置きしたのも懐かしい思い出。
野良アルテラツゴウグを退治するのに数多くのガーディアンズが来ていましたね。
それ以外にも座布団に座って車座で語り明かしたりも。

画像

オウトク山、支天閣。
おみくじの担当巫女さんには随分とお世話になりました。
賽銭箱が数々のガーディアンズの色々と交じり合ったものを吸って化けて出ないか心配です。

次いでモトゥブへ。

画像

ダグオラ・シティ。
砂煙の舞う厳しさを感じさせる街でしたね。
始原祭の時期は打って変わって激しい雰囲気でした。

画像

西クグ砂漠、野営基地。
ディマ様から逃げ帰ったのもいい思い出。
あのお方ったらお高く止まっているから・・・

画像

ガレニガレ渓谷、盆地。
正直、鉱山に行くために通り抜けたくらいであまり印象のない場所でしょうか。

画像

ガレニガレ鉱山、地底湖。
グリナ・ビートやマッガーナに追い返されたのもいい思い出。
それ以外意ではヴィオ・トンガかイル・カーボ基地の通過点だけかと思ったのですが、
詳細はさておき実は個人的に印象に残っている場所だったりします。

画像

西クグ砂漠、アジス・クグ。
マッガーナを解体して回ったり無駄にオアシスに沈みに来たものです。

画像

北方大陸、ヴィオ・トンガ。
雪に埋まりに来たり、ジャッゴを探しに来たり、太陽を拝みに来たりしましたっけ。
あと、洞窟内の焚き火を囲んで何故か怪談話をしたのもいい思い出です。
その洞窟の中から見上げる空が非常に好きでした。

画像

北方大陸、グラニグス鉱山。
定期的にディー・ロレイ退治に通っていた記憶が。
珍しい武器とか殻とか、なぜか定期的に退治する用事ができたのですよね。

画像

イル・カーボ基地。
廃棄されたマガシさんにぼっこぼこにされてトラウマを植え付けられましたっけ。
先日行ったらそれも消えましたが……強くなったものです。

画像

カジノ・ボルワイヤル。
数多くの悲鳴が響き渡った場所です。
個人的には大中小2点賭けでこつこつ積み上げていて大勝負したことはあまりなかったり。
気づけば随分とコインが溜まっていたものです。

といった感じで2日にわたってグラール各地を歩いて回って来ました。
この一つ一つが私達が守ってきたもの、これからも守っていく場所なのですよね。
再確認したところで、改めて気を引き締めていきたいと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック